子育てのヒント

「子育てのヒント」の有益情報をお届け!

離婚回避!やっぱり仲良し夫婦をめざしませんか?

夫婦の悩み、問題を解決

はい、さて、出逢った男女が結婚をして夫婦になりました。
いろんな期待があったと思うけれど、
結婚はゴールではなく、スタートでしたね。

「こんななずでは、、、」と後悔していますか?現実はどうですか?
けれど大丈夫です。
人間完璧な人はいませんから。


ではずーっと我慢するの? いいえ、そんなことはありません。


せっかくの夫婦ですから、一度立ち止まって、前向きにお話しましょう。

パートナーを取り変えたいですか?
しかし問題から逃げるといつか同じような展開になります。

「その人に背負いきれない苦難困難はあたえられない」

人生は一冊の問題集といいます。
きっと夫婦の数だけ、隠されたテーマがあって、幸福感もあると思うのです。

ありのままの夫婦でのりこえていきませんか?
独身の方もいっしょにどうですか?

仲良し夫婦大復活へ、最強のマニュアル

完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにする方法。

子育てのヒント:カテゴリの記事一覧です。

2009年07月12日

子供との距離

子供との距離、接し方について
考えてみますね。

いろいろと、子供のために言い聞かせ、
導いていますが、、。
親の自分かわいさや、執着もあったりします。



でも

やはり、「与えきり」だからこその「徳」が生まれますよね。



自分は縁の下の力持ちでいいんだ。
子供を育てる事自体が、自分のいきがいであり
それだけで十分ごほうびになった。




あとは子供が幸福な人生をいきればいい。





こんなふうに親が思っていれば子供は逃げていかないそうです^^



やはり子供であっても
相手の人格を尊重をし、一定の範囲で相手の自由を認めてあげる。
相手を信じる気持ちをもたないといけないです。




いくら子供のことが気になってしかたないとしても
一日中、見張っていることもできません。



相手を縛って常に自分の圏内に置いておくことは
必ずしも愛ではないのでしょう。



自分が干渉していい範囲とこの先は本人に任せなければいけないという範囲がありますからね^^



なかなか日々思っていても、実践は難しいですよね。


けれどあっという間ですよ。子育ては、、。


中学校からが時間がたつのが早いです。
部活や行事等があるとなおさらです。



いつか大人同士でお話ができる楽しみがあるし、、。
今一度
子供との距離を確認してみてはどうでしょうか^^

PR 3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

PR 完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにする方法

応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
posted at 14:51
Comment(1) | TrackBack(1)
カテゴリー:子育てのヒント
エントリー:子供との距離
2009年06月19日

子供を「所有物」だと思うと、、。

女性の場合、家族を自分の「所有物」として
見てしまう傾向性があるようです。

「夫や子供を自分の所有物にしたい」

という気持ちがあるようです。

親子関係がうまくいっている家庭では
「お母さんは、あなたを産み落としただけで
なにもしていない。あなたが自分で勉強したり
努力したりして、偉くなったのだ。」

という言い方をすることが多いので
子供は親に反発はしません。

しかし、うまくいっていない家庭では、
その逆が多いそうです。

どうでしょうか;^^

子供のほうは、親が「自分たちのことを所有物だと思っている。」
と感じると反発してくるようです。

「あなたを産むときは痛くて大変だった。」

「私は体調が悪く、出産して骨まで、ガタガタになってしまい
体が元に戻らなくなってしまった。」


そういう、話を恩着せがましく10年以上も言い続けられたら
それを聞かされるほうは大変です;^^

そして、小学6年生ぐらいから、中学生あたりまで、子供は
親から逃げ始めるそうです。



「子供はなぜ逃げるか?」



を親は感じ取らないといけないですね。


見返りを求めたりする心は子供にも
苦しいんでしょうからね。

PR
3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにする方法


応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
2009年05月31日

親の愛に反発する子供

子供に対する親の愛について考えていきますね。


親はみんな、
「自分の子供ぐらいはかわいがっているし
愛していますよ」
と言います。


実際に本心から子供を愛していて
子供のために生きているつもりでしょう。


ところが、子供が自分の思うようにならず
反抗されることも数多くあります。


愛している子供が非行に走って不良になったり
反抗して家を出ていったりすることもありますし
子供の問題で夫婦の仲まで
悪くなってしまうこともあります;^^

「私は子供をこんなに愛したのに、
なぜこのような目にあわなければいけないの?」

と思うわけですが

じつはその考え方の中に間違いがふくまれていることも
ある感じがします。

その一つは
子供の成果を求めて
「目標を達成したら、愛してあげる」
というような愛の与え方をすることです。

こういう親はたくさんいます。

実際私もそうでした;^^


これは社会が男性化したことの一つの表れだそうです。

会社などの男性化した社会では成果主義が進んでいます。


これが家庭の中にも持ち込まれているわけです。

母親が子供に一定の成果を求めて
「子供が目標を達成したら愛するが
達成しなければ、愛する代わりに叱ったり、怒ったりする」


というケースはよく見られます。


もちろん、一定の範囲ではそういうことも
あってもいい思います。




しかしこれが
「成果を条件にする」
というように、愛することに条件をつけ始めると


問題が起きてくるようです。


子供としては、達成できる場合はよいけれども
達成できない場合には

親に反旗を翻して自分を守ろうをするようになります。



「成果をあげて一定の条件を満たさなければ愛さないぞ」



ということを親から言われると
子供は「親から捨てられるかもしれない」
という恐怖心を抱きます。

愛の反対である恐怖を感じるそうです。


どう接しますか?

やはり極端はさけ、
子供を追い詰める条件つきの愛は
避けましょう。

簡単な親子のルールや
本当にやる気をださせるような愛情

フォロー、コミニュケーション等、
一方的にならないようお話をしたほうがいいですね。

あと
忙しい過ぎる生活もみなおしたほうがいいかもです。


忙しいとついつい、効率、能率を求めてしまいます。
家族間でも、つい、裁き心が出たりしまいます。

そういうときこそ時間をとってもらいたいです。

今一度立ち止まってください。

また、相手ばかり変えようとせずに
実は自分のほうの気持ちを変えるほうが
早くいい結果になることがあります。

愚痴、不平不満より、あかるくポジティブに。


どうか家族みんなで支えあっているのですから
理解しあってくださいね。


まだまだ
不器用な子供にも、実は支えられていてね。
与えられていることにも

気づける親であってください^^


PR 完全に冷え切った夫婦仲をラブラブにする方法

【 復縁 】 やっぱりあの人と復縁したい

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術
posted at 15:42
Comment(0) | TrackBack(1)
カテゴリー:子育てのヒント
エントリー:親の愛に反発する子供
スムーズに借入
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。